詐欺や脅迫により離婚届が提出された場合

詐欺や脅迫により離婚届が提出された場合

詐欺や脅迫による離婚の場合には、取消をすることができます。

 

当然ですが、取消をおこなって初めて離婚の効力がなかったことになります。

 

だたし・・・

 

詐欺を見つけたり、脅迫を免れた時から3ヶ月経過すると
取消権は消滅してしまいます。

 

離婚取消の手続は離婚無効の場合とほぼ同じですが、
離婚の無効の時のように第三者には取消権はありません。

スポンサードリンク


詐欺や脅迫により離婚届が提出された場合について説明しています。

Copyright (C) 2014 女性の為の離婚の手引 All Rights Reserved.

詐欺や脅迫により離婚届が提出された場合