財産分与の方法

財産分与の方法について

現金や預貯金については金額が明らかなのですが、不動産や動産、有価証券などに
ついては評価額を出してから分配の方法について決めなければなりません。

具体的な分配方法

   赤い小さなリストマーク 現物で分与
   赤い小さなリストマーク 換金して分与
   赤い小さなリストマーク 取得した側が差額を現金で支払う

 

ローンが残っていない不動産の分与方法

   赤い小さなリストマーク 売却した代金から経費などを差し引いた金額を分ける
   赤い小さなリストマーク 相手名義の家に住み、賃借権を設定して家賃を支払う
   赤い小さなリストマーク どちらかが住宅を単独所有し、分与の差額を現金で支払う
   赤い小さなリストマーク 分与の割合に応じて共有にする

 

ローンが残っている不動産の分与方法

 不動産の時価から残っているローンの額を差し引いた残りの額となります。
 不動産の時価から残っているローンの残債が上回っている場合にはその債務が分与の
 対象となります。
   赤い小さなリストマーク 所有権を取得している側がローンの返済をし、分与の差額があれば現金で支払う
   赤い小さなリストマーク 売却して債務が生じなければ経費を差し引いた金額を分ける
   赤い小さなリストマーク 離婚後も不動産の名義を夫のままにして、夫がローンを払い続ける形で、
     妻は賃借権を設定して住み、家賃を支払う
      *ローンの不払いや、夫が不動産を売却するという危険性がありますので、
       よく考えて決めるようにしてください。
   赤い小さなリストマーク 離婚後妻に不動産の名義を変更し、ローンの名義人である夫がローンを
     払い続ける
      *離婚後もきちんとローンを支払ってくれるのかという不安があります。

スポンサードリンク


離婚時における財産分与の方法について説明しています。

Copyright (C) 2014 女性の為の離婚の手引 All Rights Reserved.

財産分与の方法について