離婚とお金の問題

離婚に伴うお金の問題について

養育費

  未成年の子供がいる場合、その子供の衣食住の費用の他に、教育費・
  医療費・娯楽費などをいいます。

慰謝料

  不倫などが原因で婚姻関係が破綻し、離婚をせざるを得なくなった
  ことへの精神的な苦痛に対して請求する賠償金のこと。

財産分与

  婚姻中に夫婦で築いた財産を清算をすること。

婚姻費用

  別居中に離婚までにかかった費用のこと。

・・・などが、あります。

重要なポイントマーク 養育費・慰謝料・財産分与などの金銭の話合いは離婚後でもできますが、
離婚した後では決まらないことが多く、トラブルになるケースも少なくは
ありません。
とにかく、一刻も早く離婚したいという思いからお金の問題は後回しにして
と思ってしまうこともあると思います。

 

が、離婚後では話合いがつかず裁判所に調停の申立をすると、女性の場合
パートや派遣で働く人が殆どだと思いますので、手続のためとはいえ、
仕事を休めば休んだ分収入が減り、また訴訟になった場合には費用も
かかることになり、マイナス面が多くなります。

 

いろいろな思いや感情はあると思いますが、冷静になって取決めごとは
離婚前に決めておき、離婚後の生活に支障をきたさないように公正証書
として文書を作成するようにしましょう。

スポンサードリンク

離婚とお金の問題について


離婚に関わる養育費、慰謝料、財産分与、婚姻費用等についての手続きに関する説明をしています。

Copyright (C) 2014 女性の為の離婚の手引 All Rights Reserved.

離婚とお金の問題について