審判離婚の成立

審判離婚の成立

審判離婚の場合、審判の確定と同時に離婚が成立します。
審判での離婚確定の日から10日以内に申立人は本籍地あるいは住所地の
市区町村役所に離婚届を提出する必要があります。

必要な書類

  ・離婚届(相手方と証人の署名捺印は必要ありません)
  ・審判書謄本
  ・審判確定証明書(⇒家庭裁判所に発行申請する)
  ・戸籍謄本
   (申立人の本籍以外の役所に提出する場合は夫婦の戸籍謄本が必要です)

スポンサードリンク


審判離婚の成立後の手続きについて説明しています。

Copyright (C) 2014 女性の為の離婚の手引 All Rights Reserved.

審判離婚の成立について